て ❚ 偵察兵  

知事レベル上げで皇帝が身につけられるスキルの一つです。 フィールド偵察の半径を広げます。 レベル1: +4IM, レベル2: +6IM, レベル3: +10IM, レベル4: +15IM, レベル5: +25IM

て ❚ 天気予報  

ポジティブかつネガティブ効果両方を与えるゲーム内の天気システムです。 天気は24時間に1回変わります。詳しい情報についてここをご覧ください。

て ❚ 帝国位置の変更  

このオプションは設定画面の帝国タブでアクセスできます。利用には以下の条件を満たさなければいけません。

首都以外は他の所有地がありません
• プログレス中のミッションがありません
攻撃を受けていません
• 新規位置はランダムで、プレイヤーに選択できません
• 再びの帝国移動は以前の移動の最低一週間後可能になります

て ❚ 帝国道  

併合した領地併合した領地に等しい破壊されない植民地をつなぐ特別な交通機関です。 各レベルは接する領地の利用した貿易潜在を10%上げます。

て ❚ 帝政  

帝政の政治は以下の効果があります:
ポジティブ効果:

15% より速くて安い政治的建設
15% より高い住居上限
75% より安い植民地確立
8倍の従属領地及び貿易潜在による黄金
遠隔の植民地による幸せ損失なし
200% より高い市場上限
10% より高い植民地効率
100% より高い貨物駅制限
100 インペリアルマイルの兵站学ボーナス
100% より高い特殊資源の効果(イチイ、石炭、蹄鉄、花崗岩とダイヤモンドを除く)

ネガティブ効果:

15% より遅くて高い軍事的建設
20% より高い軍事費
-5 レベル防諜下げ
20% より低い領地効率性

て ❚ テクノロジー電卓  

特定建物/[[296研究]、または 建築/台がう/軍事大学/帝国学士院/軍事学士院 のレベルを入力して、より高いレベルの値段が分かります。このオプションはテクノロジーツリーのメニューにあります。

て ❚ 帝国商人  

市場黄金の代わりに木材, をすぐ販売するオプションです。 手数料は850 ダイアモンド です。 帝国商人の販売上限はグロバールです。例えば、100万上限の市場のある領地を10所持しているなら、同時にある1つの領地から資源を100万販売できます。 帝国商人制限は市場制限に入りません。例えば市場上限は20 000で、10000資源オファーを出している場合、帝国商人に20 000資源を売ることが可能です。帝国攻撃*を受けているとき、このオプションは無効になります。*.

*次の例外があります: 侵略側の軍隊の同額黄金と防衛側のポイントの同額黄金の間大きな差がある場合、このオプションはアンロックされます。

て ❚ 帝国学士院  

大学と共に知識と啓発の象徴です。首都にしかない帝国学士院は大学のレベル20のあと建設できます。研究時間(基本値)をレベルごとに2倍減らします。 すなわち帝国学士院の1レベルの研究時間効果は大学の4レベルに対応します。大学建物にある研究は帝国学士院でもアクセスできます。ただし値段は50%高くて、研究時間は2倍短いです。さらに受け取るポイントは払った資源の半分です。科学士官の帝国学士院のレベルは同盟研究に影響はありません。

て ❚ 帝国議会  

毎日帝国では帝国議会が行われます。帝国議会は住民が幸せに暮らしているかどうか、内乱騒擾の必要があるかどうかきめる義務があります。